スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年05月23日

ベトナム部はじめました

今現在、RSDでは米兵ガチ装備が増えていっておりますので、我々もビッグウエーブに乗りました。
ベトナム装備S


・・・・・・ただし、40年前の米兵ですが。
いや、計画そのものはけっこう前からあったんですがね、なかなかお披露目する機会がなかったというかナントイウカ。

ベトナム武装


最近じゃなかなか出物が無いため、所々ごまかしてますが、入手次第順次アップデートしていく予定です。

先日参加したイベントであるところの因幡の白兎でもベトナム米兵を見かけましたね。
我々の目指す到達点がそこにいたもんで、うらやましかったですわー!



文:ゲッベルス
2017/05/23  


Posted by 赤の広場構成員  at 22:32Comments(0)装備品ロマン装備

2016年10月16日

改装!RPK74

どうも赤の広場総統です。
今回は10月30日のRSD祭りに使用しようかと、ウチのチームの唯一の支援火器のRPK74を改装中❗


RPK改修1
木製部品を新造しました
RPK改修2
旧パーツとの比較
RPK改修3
短くて使いにくかったストックを延長し、ついでに専用バッテリーからミニバッテリーを使えるようにしました


こんな感じなんですが、実は今回ベルス君の新装備も同時に改装中なもので、『間に合うか、俺』って感じです
RSD祭り超楽しみッスねぇ❗



文:赤の広場総統  


Posted by 赤の広場構成員  at 23:47Comments(0)装備品カスタム魔改造

2016年06月30日

ちょっとマズいセールスポイント

コレ、某プレートキャリアの売り文句なんですがね

某プレキャリ
18歳以上のエアガンで撃たれても
気付きにくく痛くありません
安心してゲームに集中できます!


いや、そこをウリにするのってサバイバルゲーム的にどうなのよと思うんスよね
もしくはサバゲーじゃない何かの競技をしてるとか?
サバゲーなら、当たってなおゲームに集中されちゃあ困るんだけどねぇ



文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 21:13Comments(1)装備品雑記

2016年06月19日

ギアログと他少々

ここんところ色々ありました

先月のギアログに参加したらゲリラ装備が当方一人だったりとか
一人のゲリラ

ハートロックではゲリラが最大勢力と聞いてたんで今回もそうだと思ってたのに、ギアログじゃ少数勢力っすよ
おかげで写真に写りこんでるわかりやすい人になったんで識別は楽だけど
で、そんな話をMS定例会でしたら、「ゲリラは駄目かと思った」とかいう話がちらほらあって、潜在的な需要はあった模様

あと、ギアログ怖いですね、特に三つ巴戦
最初こそ普通にAチーム対Bチーム対Cチームだったのに、一戦目で広島ではAが勝ったという情報が入ったため、急遽Bに軍使を派遣して同盟を結ぶ我がCチームとか
そう思ったら開始と同時にBが殺す木マンマンで布陣しており、開幕射殺で当方含む数人が射殺されたとか
同盟は組んだものの、「おかしな動きを見せたら殺れ」という指令が出てたとか
広島は広島で、特殊部隊の動きから察するにAとCで同盟してたっぽいとか
しかもこれ、古参兵いわくギアログ名物らしいとか
コワイ!ギアログコワイ!

あと、出店でパッチが異様に安かったんで、買う予定無かったものまで色々買っちゃいましたわ


その後はMS定例に参加したりRSDの新フィールドで戦ったり
総統のロシア成分が強化したとか
ロシア成分強化

我がチームのフラッグを作成したとか
赤の広場フラッグ

ワッペンが異様に増えたとか
2016年6月19日現在のワッペン

そんなカンジで色々やってましたというコトで



文章:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 22:32Comments(2)雑記

2016年04月08日

ワッペン増量作戦

手持ちのラバーストラップをワッペンに換装中
ラバーストラップ→ワッペン

いや、作るの簡単なんスよ
100円ショップあたりで後ろがシールになってるマジックテープを買ってきて、金具を外したラバーストラップに貼るだけだし
とりあえずのワッペン量を水増しすることはできそうね
貴殿もひとつ、ベレー帽やらパコールのアクセントにいかがでしょうか?


文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 23:15Comments(0)装備品軍事転用雑記魔改造

2015年12月19日

プラモ改造もやってます

いや、タイトルの通りなんですがね
小さめのプラモを中心に、色々作ってます
プルムベア

ベース:海洋堂 ワールドタンクミュージアム(1/144)

単三電池との対比


1/144がピンと来ない人のための単三電池との対比

・・・とまぁ、こんなのも今後チマチマと上げてこうかなぁと思う次第です
以下、過去の作例など









いや、戦車以外も作ってますよ
ミリブロ的にアリがどうかは謎だけど







同スケールのと組み合わせると、戦車があからさまに小さいっすね




作成:総統
文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 00:39Comments(0)魔改造プラモ

2015年12月12日

AKS74Uの木製ハンドガードができるまで

ども!久々の赤広総統です!

今回はRSDの隊長さんからAKS74Uの木製ハンドガード(AKMSカービン風)の制作を
我がチームの魔改造部 Y.T.F. が依頼を受けたので制作します。

まず銃を採寸し簡単な図面を作ります。
ベースは過去にミリブロに登場した物なんですが、このままでも超カッコイイですね!





次に材料を切り出します。
ポイントは、この後に削るので少し大きめに切り出しすることです!
(基本的に材料は100均の木材です)



木工用ボンドで接着し、


万力で固定

このまま3日程おきます。


で、こんな感じになります。 

(※画像はノーマルハンドガード)

ここから寸法を出したり、銃に付けて具合いを確認しながら削り込みます。 

(※画像はノーマルハンドガード)


こんな感じ!

ここからペーパーで磨き込みます。



そして完成!!





(今回はオマケでノーマルハンドガードを付けます)


今までスタンダード電動のAKのハンドガードは割と作ってたのですが、
次世代はトップガードにバッテリーが入る為作るのに大分苦労しました。
薄くしすぎて納品寸前にハンドガード上部を割ってしまい、マジへこみしたくらいです。
てか、もう次世代の製作はカンベンしてください。


今回の塗装は隊長におまかせで、私のノルマはここまです。



主文: 総統  


Posted by 赤の広場構成員  at 01:23Comments(1)魔改造

2015年10月27日

ウエスタン繁盛記

マカロニウエスタンはじめました
ウエスタン02

えっとまず、「マカロニウエスタンとは何ぞや」って話なんですが
ウエスタンには「ハリウッドウエスタン」と「マカロニウエスタン」がございます
「ハリウッドウエスタン」は史実重視のモノで
対する「マカロニウエスタン」は娯楽重視のモノとなるんですよええ

わが国で言うと
NHK大河ドラマ「吉宗」に対する「暴れん坊将軍」とか
「三国志」に対する「三国無双」とか
「真田十勇士」に対する「ニンジャスレイヤー」とか
そのあたりの関係に近いっすかねぇ

で、武装もウエスタン縛りでございまして
コルト SAA(ピースメーカー)
ウィンチェスター M1873
デリンジャー
あたりに限定されます

ピースメーカーの装弾数は6発で、シングルアクションでしか動かないとか
M1873はコッキングがレバーアクションで、伏せての再装填がしにくいとか
ポンチョはあからさまに自然界に無い色だから、迷彩効果の恩恵が得られないとか
拍車は邪魔でうるさいんで、足に鈴をつけて歩いてるようなもんだとか
そんなほんのちょっとの欠点はありますが、広大無比な浪漫の前では些細なことですよね!

あと、あたしゃこれまで早撃ちなんてモノに縁も無かったんですがね
ひじを曲げて撃つなんて変態射撃で、敵に当てられる気がしないんスよ
ましてや複数の対象に当てるなんて……ねぇ……

とまぁ、色々アレな装備でございますが、しばらく続けていこうと存じます
こちとら初期投資額が膨大すぎて、ポイント・オブ・ノー・リターンはとうに超えてるんだよッ!


文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 01:01Comments(2)装備品ロマン装備雑記ゲーム

2015年07月31日

エアコキ増殖中

増殖中


好きだったけど、壊したり譲渡したりで減ってたエアコキが、最近になってまた急激に増殖した次第
趣味が偏ってるのはうん、まぁ、・・・認めよう

エアコキハンドガンが絶対に必要な状況ってのもなかなか無いけど、持ってると安心するんです、ハイ
冬でも快調だしね


文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 23:38Comments(0)装備品

2015年07月14日

240年間のアメリカの軍服

240 years of Army uniforms in 2 minutes

240年間のアメリカの軍服を2分で紹介とかいう動画
アメリカ陸軍は、アメリカ独立戦争から現在で240年だそうな


それはそうと、近代の兵士はカネがかかるというのがこの図


てか、WW2の予算低すぎね?
170ドルって、銃だけで軽く超えそうな気がするんだけど・・・・・・
確かガバメント一丁が200ドルくらいだっけ?
そもそも当時のドルと現在のドルとの価値差もあるんじゃね?
それとも、大量生産で圧倒的な物量を一括購入とかで達成できたとかで、ガチ170ドルなんかね
・・・とまぁ、色々謎多き図でございました、と


文:ゲッベルス  


Posted by 赤の広場構成員  at 00:43Comments(0)動画雑記